紹興酒の御案内

こんばんは、Chinese Restaurant 漢です。本格的に寒くなってきましたね!

今回は、当店の紹興酒人気NO2!女児紅の御案内です

スラッとしたスマートなボトルが特徴的

総じてシャープな印象。東路の紹興酒らしく、まさに辛口の風格。舌に広がる酸味を感じつつも、神気ほどではなく、ほのかながら甘・鮮が全体のバランスを整えていいます。

古くから紹興酒造りに携わる人たちに
おける常識として密かに知られている、
東西における紹興酒の風格の違い。

西路紹興酒は濃厚甘口に対し、
東路はさっぱり辛口。
女児紅はその東路における
最大の紹興酒蔵、
黄中皇同様に
かつての六大紹興酒に
数えられた銘ブランドです。

辛口の代表として、御紹介している女児紅10年

女児紅は多くのお店でも取り扱いのある一般的な紹興酒ですが、多くは5年物。10年物のこの細いシャープなボトルは希少です。

美味しいお酒、美味しい料理の提供を目指す当店では、あえて価格の高い10年ものをセレクトしました。

辛口でありながら、まろやかな風味、穀物の甘みも感じる事ができる、まさに風格のある紹興酒です!

シャープなきれのある女児紅10年は当店の料理にもぴったり。濃厚な中華料理に負けない力強さで、おススメは当店自家製のマーライジャンと合わせて一杯!

是非お試しください。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Translate »